チャコ的喜愛

チャゲ&飛鳥 / F4 / 阪神タイガース などチャコの好きなものについてひとり言
ただいまF4に落ちてます

でも、何故だか 【呉 建豪】 発 → 【言 承旭】 経由 → 【朱 孝天】 行き 
の記録と化しています

お気に入りケンちゃん’s




ネット通販開始いたしました!
オンラインショップへはこちらからどうぞ・・・
[Hand Made SANO] FC2ショッピングカート


出展予定 ☆更新☆

現時点で確定しておりますイベント出展予定をUPいたしました。


お近くの皆様・・・是非遊びにいらしてください。









Webサイト [Hand Made SANO]






writer : チャコ | お仕事 | comments(0) | - |


当サイトはリンクフリーです。リンクの際にはご一報いただけると嬉しいです。
リンク先は《 http : //onyourmark .t blog . jp/ 》でお願いいたします


イベント情報!

4月12日(水)➤18日(火)
松坂屋 高槻店 4階下りエスカレーター前 イベントスペース
「Hand Made SANO」作品展
松坂屋 高槻店 公式サイト

を開催いたします。
下記赤○印の場所にて皆様のご来店をお待ち申しあげております。

高槻松坂屋



writer : チャコ | お仕事 | comments(0) | - |


当サイトはリンクフリーです。リンクの際にはご一報いただけると嬉しいです。
リンク先は《 http : //onyourmark .t blog . jp/ 》でお願いいたします


挑む!

私の「挑む」は・・・・・


i_4.jpg



ホーム開幕に参戦いたします。


うん。原口と北条は何とか覚えたっ。

あーーーー 糸井のヒッティングマーチ・・・まだ覚えてないよ (@^_^)ゞ


でもってこの新しくできた  「おーぅ うぉーおーおーおー・・・・・」 って何なん?





writer : チャコ | 阪神タイガース | comments(0) | - |


当サイトはリンクフリーです。リンクの際にはご一報いただけると嬉しいです。
リンク先は《 http : //onyourmark .t blog . jp/ 》でお願いいたします


イベント情報!

本日3月31日より粉浜商店街内、レンタルショップ・ひまわりにて作品展を開催いたしております。

雨の中お越しくださいました皆様、ありがとうございます。
お陰様で、好調な出足となっております。

CIMG1060.jpg


春の装いのマストアイテム・・・

春色スカーフはいかがですか?
コットンとレーヨンの柔らかな風合いで肌触りが心地よいスカーフです。

CIMG1061.jpg


一度お手に取ってご覧ください。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

明日4月1日(土)は「さくらカーニバル100円商店街」が粉浜商店街、住吉公園にて開催されます。

「Hand Made SANO」でも100円商店街に参加させていただく予定です。

日頃お世話になっている商店街に少しでも協力を、という思いから参加させていただきます。

手づくり作品で100円・・・
勿論、赤字です。(^▽^笑)・・・

数量限定になりますが、是非是非お立ち寄りください。


私も明日は、いろいろとお買い物に走りたいと思います。





writer : チャコ | お仕事 | comments(0) | - |


当サイトはリンクフリーです。リンクの際にはご一報いただけると嬉しいです。
リンク先は《 http : //onyourmark .t blog . jp/ 》でお願いいたします


2017台北旅行 その6

台湾の好きなところ・・・・

いろいろとありますがその一番の要因は国民性にあります。


台湾と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょう。

小籠包やかき氷などの安くて美味しい食べ物。
翠玉白菜や肉形石などの文化遺産。
九份や十份などの自然。
よくTVの旅行番組などでも紹介されています。


なんな中でもよく見る光景が町中の屋台や夜市で人気店に行列を成している場面。


そう、彼らは行列を作るのです・・・
行列に並んで物を買うのです。


それは物を買う場面だけに非ず。
地下鉄やバス停でも・・・エレベーターでも・・・入口でも・・・


何か不思議なことが?と思われるかもしれませんが、これって結構凄いことだと思うのです。

行列を作るってことは 【 キチンと整列している。 】 て事なんですよねぇ〜


ある通勤ラッシュの地下鉄での事、改札が故障していて2ヶ所ある入場口が1ヶ所しか通れなかったことがありました。
そんな時、50〜60人以上は居たでしょうか?皆さんその1ヶ所の改札にキチンと整列してスムーズに通って行きました。

地下鉄ではどの扉のところも到着までキチンと並んで待っている。

エレベーターを待つにしても一般ラインと優先ラインがありそのラインに沿って並んで待っています。


この「キチンと感」が私としてはとても安心できるのです。


そして今回一番感心したの出来事が、若者の優しさと礼儀正しさ。
地下鉄では100%の確率で母と伯母に席を譲ってくれました。
満員の地下鉄に乗り込んでも若者は必ず、遠くに居ようとも呼んで席を譲ってくれるのです。
そして降りる際には必ず「バイバイ」と笑顔で挨拶してくれるのです。
この好意が100%の確率で起こるのですから凄いことですよね。
これは流石の日本でも遠く及ばないなぁ〜と思ってしまいました。



美味しい食べ物と自然と文化と素晴らしい国民性 を備えた台湾


その国を嫌いになったりするきっかけは、ほんのちょっとした出来事だったりします。
不信感をいだくような出来事だったり、嫌な思いをしたり・・・

最近は以前にも増して外国人観光客が増えてきた大阪です。
「日本って良い国だな」と思って帰国していただけるように私も注意しなければ。




私は旅に出る際、いろんな方のブログや旅行記を読んで参考にさせていただいております。
このブログを読んでこれから旅行に行かれる方の少しでもお役に立てれば、台湾に興味を抱いて行ってみたいと思っていただければ嬉しく思います。


スーの国台湾。
近いうちにまた訪れたいと思っています。





writer : チャコ | いろんなこと・・・ | comments(0) | - |


当サイトはリンクフリーです。リンクの際にはご一報いただけると嬉しいです。
リンク先は《 http : //onyourmark .t blog . jp/ 》でお願いいたします


2017台北旅行 その5

滞在4日目、帰国日です。

本日の予定は、ホテルチェックアウト → 行天宮 → お迎え14:45

チェックアウトを少し早めに済ませ行天宮へ向かいます。
徒歩10分ほどの距離ですが、タクシーで行くことにいたしましょう。
元気な福岡組は徒歩で向かいます。

行天宮

何度見ても行天宮は美しい・・・
行天宮の参拝方法は2015年の旅行記に書いてありますので今回は省略させていただきます。

台北旅行記Vol.4

参拝を済ませ、初めて組の為に社務所にて「平安カード」をいただきます。


参拝を済ませたら12:00を少し過ぎておりました。
徒歩組が、来る途中にあった「火鍋」屋さんが気になるということなのでランチは火鍋に決定。

帰国後地図で確認したら「松江自助石頭火鍋城」というお店でした。

歩道側が全面ガラス張りになっており中では美味しそうに皆さん火鍋を食べてらっしゃる。
見た限りお客さんはローカルの方ばかりに見えます。

入って行くとテーブルに案内され、いきなり中国語でまくしたてられチンプンカンプン???
私たちは日本人だよぉ〜。と伝えると少しだけ日本語ができる店員さんを呼んでくれました。

まずはお肉の注文。
牛・豚・鶏・羊・アヒル肉の中から選んで注文するシステムのようです。
小姐が言うには5人なら3人前が妥当らしい。
牛肉を3人前注文したら、あとは壁際にある冷蔵庫(壁一面にある棚が冷蔵庫)から好きな具材を好きなだけ取ってくるセルフ方式です。回転寿司のようにお皿の色と柄で値段が分かるようになっています。
いろいろと選んでいたらこれは絶対に入れた方がいいよぉ〜と勧められたのが「スルメ」。奥の方では5人がかりでスルメを鋏で切っていました。

鍋に油をひいてスルメを何らかの調味料で炒め、牛肉を投入。一旦取り出し、そこにスープと取って来た具材を入れひと煮立ちしたら牛肉とスルメを戻します。
そのまま触らないでねぇ〜と去っていく小姐。日本人としてはどうしても灰汁が気になってしまいますが・・・きっとこの灰汁ごと混ぜられるんやろうなぁ〜といいながら・・・我慢。

CIMG0997.jpg

いい感じに煮えてきたら、食べていいよの合図がありました。
つけダレは奥にある調味料のテーブルで好みに調合します。

これがなかなかイケる。スープが美味しい。この出汁はスルメ効果か?柔らかく煮えたスルメもいい感じ。
全員一致で日本でもスルメを入れてみようということになりました。

自助式ですので追加具材や飲み物は勝手に冷蔵庫から持ってきましょう。


牛肉3人前、具材10皿、日本茶1ℓ×2  で計1,100元
(5人分にしては少々控えめです。後々のことを考えて。)

1皿の分量は少な目ですので小人数で食べに行ってもいろんな種類のものが食べられそうです。


散歩がてらホテルまで徒歩で戻ります。
お迎えの時間までまだまだ時間がありますので途中のカフェでコーヒータイム。


ホテルへ戻りお迎えを待ちます。ガイドさん到着。いよいよ台北ともお別れです。

ホテルから桃園国際空港へ。ガイドさんも驚くほど順調で予定の半分の時間で到着。

キャセイさん1年数か月ぶりに来てみたらすべて自動チェックインになっていました。実際は機械のそばにキャセイの係員おりすべてやってくれたので何にもしなかったのですが・・・

搭乗券を持ってカウンターへ行き荷物を預けます。
ガイドさんに別れを告げ出国ゲートへ向かいます。

実はここからが今回の旅行での私の最大の楽しみと言っても過言では無いかも知れません。

前回は工事中だったキャセイのラウンジ。
噂によると改装後すんごい事になっているらしい。o(^^o)(o^^)o わくわく

続きを読む >>
writer : チャコ | いろんなこと・・・ | comments(0) | - |


当サイトはリンクフリーです。リンクの際にはご一報いただけると嬉しいです。
リンク先は《 http : //onyourmark .t blog . jp/ 》でお願いいたします






SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>